お役立ち情報

パンプスによる【かかとの靴擦れ】痛みにもう悩まない!!解決策まとめ

素敵な女性に欠かせないファッションアイテムと言えばパンプスですよね。

スタイルも良く見えるし、私もパンプスが大好きですが毎回起こるのが

靴擦れとの闘い!!

どうにか靴擦れせずにパンプスを楽しむ方法は無いものか・・・。

悩んだ結果たどり着いた解決策をご紹介します!

なぜパンプスを履くと靴擦れが起きる?原因は?

スポンサーリンク



靴擦れが起きる原因は、「パンプスの中で足が動く為」です。

靴と足が常にピッタリくっついていてくれれば、靴と皮膚が擦れることはありませんよね。

靴の中で足が動いてしまう原因について詳しくご説明します。

サイズが合っていない

サイズは足に対して大きすぎても小さすぎても靴擦れの原因になります。

大きすぎる場合は、
靴が脱げそうになる度かかと部分に負担が掛かるので靴擦れの原因になる!
というのがわかりやすいと思います。

小さい靴なら足とぴったりくっついて擦れなさそうですが、実は全体的に圧迫されることで、かかとだけでなくつま先も靴擦れを起こしてしまいます。

パンプスの中で足が滑っている

パンプスを履くときはストッキングなど、ツルツルした素材の物を合わせて履くことが多いですよね。

パンプスのサイズが合っていても、中で足が滑ってしまうのでパンプスと足が擦れてしまいます。

 歩き方に癖がある

持っているパンプスの裏側を見てみてください。

ヒールの減り方が左右、前後で違う方は歩き方が原因かもしれません。

姿勢が前かがみだったりO脚気味だったりすると、パンプスの中で圧力が偏ってしまい靴擦れの原因になります。

パンプスを履いても靴擦れが起きない!解決策3選!!

サイズの合ったパンプスを選ぶ

サイズの合っていない靴を履くことで靴擦れが起こるなら、サイズの合うパンプスを選べば良い!というのはわかっていても、なかなか自分の足にぴったり合うパンプスは見つからないものですよね。

そんな時におすすめしたいのが「セミオーダーシューズ」です。

フルオーダーシューズは自分の足のサイズを元に一から作っていくので、安くても10万円くらいします。

ですがセミオーダーシューズは、ある程度の選択肢から自分に合うサイズを選んでいくので価格が抑えられます。

選べるサイズの種類も細かくて豊富なので、完璧とはいかないまでも、かなり自分の足の形に近いシューズを選ぶことができますよ^^

価格は3~5万円くらいが相場なので、パンプスのサイズにお悩みの方は、一度試してみる価値ありです!

インソールを利用する

パンプスの中で足が滑るのを防止してくれるのがインソールです。

パンプスのかかと側に貼るタイプ

つま先側に貼るタイプ

この商品は現在取り扱いされていません

と種類が様々で、靴擦れができやすい箇所に合わせて使い分けることができます。

また、歩き方に癖がある人には、歩き方矯正用のインソールもあります!

自分で意識して姿勢を直すのは難しいので、このようなアイテムを使うのも効果的ですよ。

 絆創膏を貼る

この商品は現在取り扱いされていません

セミオーダーシューズもインソールも手元に無いけど、今日の靴擦れを予防したい!という時のお助けアイテムが絆創膏です。

靴擦れしやすい箇所にあらかじめ貼っておくと、クッションになって靴擦れを防止できますよ。

絆創膏さえあれば出来るのですぐにでも試せますね。

まとめ

「オシャレは我慢」と、今まで靴擦れに耐えてきたあなた!

我慢せずとも靴擦れは予防できます。

ご紹介した靴擦れ対策からご自身に合ったものを活用して、我慢せずオシャレを楽しみましょう

スポンサーリンク