子育て

結局どっちが正解!?ベビーベッドはレンタル?購入すべき? その他ベビーグッズも比較!

ベビーグッズはレンタル派?それとも購入派?

初めてのお子さんの場合は何が必要なのかすらわからない状態なので、レンタルすべきか購入すべきかさまざまな意見もあって混乱してしまいますよね。

私は自分の子どもには新品を使ってあげたい!という思いがありました。
中古とかレンタルって汚そうだし、生まれたばかりのわが子に誰が使ったか分からないものを使用するのが嫌だったからです。

でも調べているうちにベビー用品の高さに驚愕。

みりぃママ
みりぃママ
必要なもの全部買ってたら破産する!!!

・・・ということで考えをあっさり変更しまして、笑

我が家ではベビーグッズは購入とレンタルを使い分けることにしました。

ベビーグッズはレンタルと購入を併用!

スポンサーリンク


ダスキンレントオールでチャイルドシートをレンタル!


ダスキンは言わずと知れた清掃業務を中心に展開している企業。なので衛生面は安心できるかなと思いダスキンレントオールでレンタルしました。

私は里帰り出産で、実家には車があるけど自宅には車がないという状況です。
なので購入するまでもないと判断しました。

借りた期間 1か月
料金 ¥3,024

レンタル料金:基本料金(¥3,024×利用月数

910日の場合は10%割引。
一度に3か月以上の利用で20%割引、6か月以上で40%割引になるので長くレンタルするほどお得になりますね。

問題発生!レンタル予約する前に産まれてしまった!!

うちの子は予想外に早く生まれちゃいました。

なので急いでレンタル予約しました。
店舗まで取りに行く余裕がなくて配送してもらうことになり、この時点で予定よりもコストがかかってしまいました。

配達料 ¥2,300×2=¥4,600(往復分なので)

商品と配達料の合計金額 7,624

みりぃママ
みりぃママ
あれ?思ってたより高くついたぞ^^;

ただの私の確認不足なのですが、配達料のことをすっかり忘れていました。
これなら安いチャイルドシートを買って実家用に置いておけばよかったなと後悔。

※店舗まで取りに行けばレンタル料のみで大丈夫です。

レンタルした商品の質は?

使用感はかなり感じましたが、目立った汚れや傷がある訳ではありません。
ダスキンですからきっと清掃はきっちりされていると信じたいところ。

すごく綺麗なものを求める方には適さないかと思います。

ベビーベッドはレンタルではなく購入

楽天ポイントを使い¥10,000で購入しました

ベビーベッドを購入したけど問題発生!

生後4か月あたりから我が子の寝つきが悪くなった&私自身がひどい腱鞘炎に!
ベッドにおく動作がつらいので添い寝に変更し、一緒のベッドで寝るようになりました。

つまり、ベビーベッド邪魔!!という状況になりました。

こんなことならレンタルにしておけば良かったと後悔・・・

しませんよ!!!

こんな状況になるのは、実は最初から予想していたのです。

使わなくなったベビーグッズはメルカリで売ってしまおう!

ベビーベッドはレンタル・購入すべきかで迷う方もいれば、中古品で検討する方も多くみられます。

メルカリでベビーベッドを出品してみた

やはり検索している方は多いようで、出品するとどんどんイイネ♡がついていきます。

そして3日後には売れました!

売却価格 9,000

これに手数料10%引かれるので、私の手元には8,100が残りました(直接取りに来られたので送料はかからず)。

¥10,000で購入して¥8,100で売れたのでレンタルより安くつきました。
それに新品を使えたという点では大大満足でございます。

メルカリ等フリマアプリを賢く利用するコツ

フリマアプリやヤフオクなどなんでも良いですが、利用者数の多いメルカリは売れやすいです。

ベビーグッズはできるだけ綺麗に使おう

中古でも大丈夫と思っている方でも、安いからといってあまりに汚れているものを買いたいとは思わないですよね。
使用したけど、使用期間が短く目立った汚れもなければ高額で売れる可能性がアップします。

売却価格の相場を知る

同じ商品がどれくらいの価格で売れているのかをチェックしておきましょう。
その相場より安く売る必要はありませんし、値引き交渉されることも多いので少し高め設定でも良いと思います。

フリマアプリで購入し、使用しなくなったら売る

自宅保管の物を使うことに抵抗なければ、フリマアプリを利用するのも良いでしょう。

その際は商品の状態をしっかり確認し、傷や汚れがほぼない物を選びます。
そして大切に使用し商品の状態が良ければ、購入した額で再度売ることも可能でしょう。

結局レンタル・購入どっちがいいの?メリット・デメリットは?

どちらにも良い点、悪い点があるので使い分けるのが一番賢いと思います。

使用期間が短いならレンタル!!

メリット

・使用期間が短期ならかなり安くつく

・処分に困らない

・レンタル中の商品は気に入れば買い取りすることができるものもある

デメリット

・使用感・衛生面がきになる

・レンタル期間が長かったり、送料がプラスされると購入するより高くつく場合もある

レンタルの際の確認ポイント

・店舗に取りに行くのか、配達してもらうのかを決めておく。
もし配達にするのなら送料がかかるのか確認!

・早割が適用されるケースもあるので、レンタルが決定いしているなら早めに問い合わせしておく。

・使用期間はきっちり計算しておく。
延長すると延長料金がかかるため割高になります。

長期で使用することが確定しているなら購入!!

ベビーカー・チャイルドシート・抱っこ紐など、かなり長期で使うことが予想されるものは購入がお得です。

購入のメリット

・新品なので衛生面の心配がない

・自分の気に入ったのもが使える

購入のデメリット

・お金がかかる

・使わなくなった時の置き場所に困る

・処分に困る

購入の際のデメリットは上記で紹介したように、フリマアプリなどで売ることを検討すれば解決できる問題ですね♪

まとめ

レンタルにも購入にもメリット・デメリットがあります!

何をレンタルして何を購入するかは、ライフスタイルに合わせて考えてみてくださいね。

いろいろな方法を使い分けて賢くお得にベビーグッズを揃えていきましょう!

スポンサーリンク