お役立ち情報

【もつ鍋のコラーゲン】美肌になる!は嘘?本当?

冬の定番食と言えばお鍋!大人数でわいわい突くのも良し、一人鍋も気軽に楽しめて良いですよね。

様々な種類のある鍋料理ですが、今回はもつ鍋を食べた後に起こる〝ちょっと嬉しい効果“についてご紹介します。

スポンサーリンク


もつ鍋の「もつ」とは

「もつ」事態が何なのか、分からずに食べている人も多いかもしれませんね。

もつ鍋の「もつ」とはホルモンのことです。

ホルモンは内臓の部位全体のことなので、内臓のどの部分を使用していてももつ鍋になります。

また、日本ではもつ鍋と言えば、大方牛のもつを使っています。

「豚もつ鍋」や「鳥もつ鍋」とメニューに書いていない場合は、牛もつ鍋だと考えて良いでしょう。

この商品は現在取り扱いされていません

コラーゲンとは?なぜ肌に良いの?

そもそも、コラーゲンというのはタンパク質の一種。

肌や筋肉を作る基礎となるのがタンパク質で、その中でも肌の弾力を保つ成分がコラーゲンだと言われています。

「コラーゲンで肌がぷるぷる!」なんて言葉を耳にしたことはありませんか?

ぷるぷる!というのは弾力の事だったのですね。

しかしこのコラーゲン、年齢の増加と共に減っていってしまうのはご存知でしょうか?

一般的には、50代では20代の約半分にまで低下してしまうと言われています。

「若い子はお肌ピチピチ!」というのは、コラーゲンが肌に充分に備わっているからなんですね。

逆に、年を重ねると皺が出来たり肌が窪んだりするのは、コラーゲンの減少が関係していると言えるでしょう。

なんだか少し悲しいお話になってしまいましたが、ご安心を!

足りないコラーゲンは摂取して増やしてしまえば良いのです!

スポンサーリンク


もつ鍋を食べると美肌になる?

もつ鍋の多くに使われている牛もつですが、脂肪の多くがコラーゲンであると言われています。

また、もつにはコラーゲンの吸収を高める必須アミノ酸も多く含まれています

せっかくコラーゲンを摂取しても、吸収せずに排出されてしまっては意味がありませんね。

もつは、摂取・吸収のどちらの役割も果たしてくれる食材なのです。

また、もつ鍋に入っている具を思い浮かべてみましょう・・・

定番のニラキャベツニンニクなど、もつ鍋には沢山の野菜も入っていますよね。

実はこのお野菜達には、ビタミンやミネラルといった、お肌が必要としている栄養素が沢山含まれているのです!

もつだけではなく、もつ鍋として食べることで、より一層美肌になれるというわけです。

もつ鍋のちょっと嬉しいハナシ

もつ鍋のカロリーってご存知ですか?

こってりしたイメージが強いからか、もつ鍋は高カロリーなイメージを持たれがち。

しかし、もつは他の部位のお肉のカロリーと比べると、とってもヘルシーなんです。

例えば、お肉の部位で一番高カロリーなのは、カルビ。

カルビ美味しいですよね・・・ただ残念ながら、100gあたり500kcalもあるのです。

低カロリーなイメージのあるタンでも、100gあたり300kcalほどあります。

では、もつはどうでしょうか?

もつのカロリーはなんと!100gあたり150kcalしかありません!!!

みりぃ
みりぃ
お腹も栄養も満たされて、しかもヘルシー!
もう食べるしかありませんね!

食べすぎには要注意!

栄養価の非常に高いもつですが、高いからこその注意点が2つほどあります。

1点目は、痛風の原因にもなるプリン体が多く含まれているということ。

2点目は、コラーゲンが多いということは脂肪が多いということです。

いくら低カロリーとはいえ、脂肪の摂り過ぎは厳禁。

みりぃ
みりぃ
何事も程々に楽しみましょう、ということですね。
この商品は現在取り扱いされていません

まとめ

コラーゲンの他にも、美肌効果のある栄養素が満載なもつ鍋!

食べたあなたは翌朝「お肌ぷるぷる!」なんて言っているかも!?

あわせて読みたい
万能アイテム!ワセリンの効果・効能は? 意外な活用術5選!ドラッグストアなどでよく見かけるワセリン。 使い方は?どんな効果があるの?そんな疑問にお答えします! ワセリンの効果・効能は? ...
あわせて読みたい
子連れでも楽しめる!実体験あり!おすすめ国内旅行先まとめ♪子連れでも気兼ねなく旅行を楽しみたいですよね♪ でも 子連れでも大丈夫かな? ベビーカーでも入れるかな? 授乳室はあるかな? オム...

スポンサーリンク