お役立ち情報

【セーターの収納術】圧縮袋を使っても大丈夫?上手な保管の仕方とは?

衣替えの季節になると、洋服の入れ替えをします。

冬物の洋服は、厚みがあったりして幅を取ってしまいがちですよね?

そんな時、どんな風に片づけますか?

スポンサーリンク


セーターは圧縮袋で収納!上手な使い方とは?

圧縮袋は、分厚い衣類でもコンパクトにしてくれます。
密閉してくれるので、来季に着るときまできれいな状態で保管することができますね♪

便利な圧縮袋ですが、注意点もあります。

ただ衣類を入れて空気を抜くだけだと、中に入れた衣類がシワになってしまうことがあります。

2~3日程度の短期間ならそこまで問題ないですが、何か月も保管するときには気を付けた方がいいですね!そこで注意点をまとめてみました。

詰め込みすぎないようにする

シワをつけないようにするには、圧縮したい洋服を詰め込みすぎないようにするのがポイントです♪

洋服を入れて、少し余裕を持たせて保管しましょう。
少しでも余裕があることで、密閉度も上がり、圧縮しやすくなります。

平らにたたむ

圧縮袋に詰めるときの、洋服のたたみ方も重要です。

かさばらないようにすることを心がけて、
圧縮袋に入れたとき、平らになるように入れるのがポイントです♪

セーターにシワがついてしまった時の対処方法

きれいに保管したつもりでも、うっかりシワをつけてしまうことがあるかと思います。
そんな時は身近な物でシワを伸ばすことができます♪

水とドライヤーを使う方法

1.シワの部分に水をかける。
水が垂れない程度に、まんべんなくかけるのがポイントです♪

2.濡らしたあと、ドライヤーで10分程度、熱風を当てて乾かす。

3.乾いたら、シワがあった部分に15分程度、冷風を当てる。
冷風を当てることで、シワが戻りにくくなる効果があります♪

あとは1時間程度、自然乾燥させたら終わりです♪

ただし!

シルクなどの特殊な素材は生地を傷めてしまう可能性があるので、クリーニングへ出すことをお勧めします。

スポンサーリンク


来シーズンも綺麗に!できるだけシワをつけないためにできること

洋服はたたんでしまうと、シワができてしまいます。

みりぃママ
みりぃママ
どうしたらシワができないのか…

そんな悩みを解決する方法をご紹介します♪

丸める収納方法

1.初めに、セーターの両方の袖を折りこみます。
収納する引き出しの高さに合わせて折る幅を決めるといいですね♪

2.折ったら、下の方からクルクルと丸めます。

コンパクトに丸められると、収納もしやすいですよね♪

この方法でやると、たくさんのセーターを引き出しなどに収納してもかさばりにくくなります。
シワにもなりにくく、立てて収納することもでき一石二鳥♪

まとめ

お気に入りの洋服は、きれいに保管しておきたいものです。
限られた収納スペースで、いかにきれいに、たくさん収納できるか考えてしまいますよね。

もう毎年同じ悩みを持ちたくない!というあなた!!今回紹介した方法をぜひ試してみてくださいね^^♪

created by Rinker
¥2,016
(2019/10/21 10:46:01時点 楽天市場調べ-詳細)

あわせて読みたい
カーディガンの洗濯頻度はどれくらい?縮まない!よれよれにならない洗い方とは?間違った洗い方をして、カーディガンを縮ませてしまったことはありませんか? 新しいカーディガンを縮ませてしまった日には...気分が落...
あわせて読みたい
【セーターの縮み】原因は何?元に戻せる!?修復方法を紹介!夏の暑さもさながら、涼しい季節がやってきました。 寒くなってくると、セーターが活躍しますね♪ 着ると暖かくて便利なセーターで...
あわせて読みたい
【ブランディアで買取査定】いくらで売れた? 返品方法、評判・口コミは?断捨離していると不要な服やアクセサリー類がでてきました。 一つ一つフリマサイトで売るのは面倒くさい! 手っ取り早く売ってしまいた...
あわせて読みたい
【メチャカリ】仕組み、使い方、返却方法、口コミを一挙に公開!! アラサーでも主婦でも使えるよ♪服のレンタルサービスに興味があったので、CMでもよく聞いたことがあるメチャカリを利用してみました。 メチャカリの仕組み、使い方、感想な...

 

スポンサーリンク